はっぴーぱわーあっぷ~四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲などの運命学・方位学について、日常生活もからめて徒然に書いていきます。

夫婦・恋愛・不登校・家庭問題

夫婦・恋愛・不登校など家庭問題を考えます。

態度がそっけなくて心の中が見えにくい男性~職場の同僚からの相談~

職場には様々な部署があります。 特に少人数の部署の場合は、意思の疎通がスムーズでお互いの気持ちが理解できたら仕事もやりやすいと思います。しかし反対に「何を考えているかわからない」ような関係になると、毎日が居心地悪い職場になりますよね。 気に…

自由奔放に過ぎる女性。夫婦関係不安定、子どもとの縁薄く、親とは不仲。

今年27歳を迎えた女性です。お子さんを授かるなら相当な覚悟が必要な人です。 夫や親とも関係がよろしくないので、自分なりの個性的な生き方を貫く方が幸せになれる人なのかも知れません。 いずれにしても、ご自分の性質を理解することが特に必要な人だと…

才能開花のタイミング~いじられキャラの男子はどう生きたら良いか~

ある高校生のお母さんから、「何をやってもトロくさく、勉強も苦手。からかわれやすい性格で…。」という息子さんについての相談でした。 「将来イジめられないか、社会でやっていけるのか?などを考えると心配でしかたがないのです。」

社会運が悪く、将来対人関係で苦労する息子。四柱推命ではどう出る?

今年の7月も早いもので終わりが近づきました。花は、人間より敏感に秋の足音を聞いているのでしょうね。もうすぐ8月です。 さて、紫微斗数で鑑定したところ、遷移宮が破格していて苦労する可能性が高い息子です。15歳から友人関係で苦労しそうです。 四…

夫へのイライラ、絶えない口論、相性が合わない夫婦のストレス生活

北陸在住の26歳の女性です。夫とうまく行かないので悩んでいるということなのでスカイプでお話ししました。昨年の相談でしたが今は小康状態のようです。「名前を載せないなら大丈夫」と快諾いただいたので掲載することにしました。 ご本人に対しても私が思…

お金、家庭、仕事…八方塞がりの運命は、どうしたら開運できるのか?

開運が大変困難な命式です。生年月日は伏せます。万年暦でわかるとは思いますが。 祖先の陰徳、父母の助けが期待できる徳の高い「月支印綬格」の人です。しかし、いくつかの問題から開運発達が相当に難しい命式です。 こういう命式を見ると、気の毒な運命の…

登校できなくなった高3女子~授業中、誰かのささやき声が聞こえる

高校の教員の頃に担任をしていた女子生徒の話です。温厚なごく普通の女子生徒がでしたが、3年生になり急に休みがちになりました。理由と尋ねると「授業中に周りの人が私の悪口を言っているのが聞こえる。教室に居たくない。」と訴えるのです。

出世の意欲はないが好きなことには没頭する男性~奥様の気苦労~

仕事に対して不熱心な夫を持つ奥様は気苦労が絶えません。 民間企業ならいつリストラに遭うかと不安になることでしょう。『釣りバカ日誌』の鈴木建設のように懐の大きな企業はどこにもありません。 結婚するなら、仕事に不熱心な人よりも前向きに励む男性を…

ひとりぼっちで食べたくない!高校2年生、不登校になりかけた女子

一人で行動することを極端に恐れる中高生は圧倒的に多いです。孤独になるのがイヤなのはもちろんなのですが、それよりも「孤独な人」と周囲から認識されることはもっとイヤなのです。 「あの人、一人ぼっちで弁当を食べている」と周囲から思われてしまうこと…

高校生のプライドとは?不登校高1男子~父と2人の深夜ドライブ 

高校生が一番イヤがる言葉は何だと思いますか? 「あなた、勉強できないよね。」これは大したことありません。 それより「あなた、友だちいないよね。」これが最強候補の一つでしょう。

仕事運と夫婦運がよくないため、神経質な性格になってしまう女性命式

誰しもが笑顔が絶えない家庭に憧れます。 しかし、どうにもこうにも周囲の雰囲気を暗くしてしまいがちの人はいるものです。昔「ネクラ」という言葉が流行りましたが、そういう気質の人は確かにいます。次の人がその一人です。

第一印象は穏やかなのに、内面は男性的で勇ましく、仕事重視の女性

第一印象はアテにならないとは言いますが、実際にはけっこうアテになるものです。人の感情や性格は、顔に出やすいからですね。 ところが、人間は社会に適応するために、表向きの「身だしなみ」「言動」「雰囲気」などを年齢に応じて身にまとうことができます…

自分の性格が嫌いな人へ~自分をイメチェンして、性格を変える方法

「自分が好きになれない」「自分を変えたい」「私の性格を変えたい」という人は、かなり多くいるはずです。自分の個性(パーソナリティ)に自信が持てないのはツラいことです。 「個性」「性格」の構造を理解すれば自分を変えることも不可能ではありません。

バイオリズムと婚活パーティー。出逢いの不思議と運気とストレスの話

やることなすこと空回り!もうイヤだ!という時期は誰にでもあるもの。私にもあります。運の悪さを意識するほど、気持ちは沈んでしまいます。元気もなくなります。そんなときは、どうしたら良いでしょうか。 バイオリズムと婚活パーティー、それとストレス解…

家庭運のよくない女性の四柱命式 ~子どもとの縁に恵まれない人~

生年月日と生まれ時間がわかれば、紫微斗数も四柱推命も、その人の持って生まれた福分や本質的性格、そしてどんな人生を歩みやすいかを見ることができます。 今回は、家庭運に恵まれない女性について考えてみたいと思います。ちょっとお気の毒な人なので、あ…

小学1年の息子を紫微斗数の命宮から鑑定~自己肯定感を高めるには…

どの親も我が子のことは気になるはずです。どんな性格なのか?どんな人生を歩むのか?どんな苦労を背負い込むのか?今のうちにしてあげられることはないのか?他の子を見るとつい比較してしまう自分がいますよね。でも、他の子と比較されることは子どもが一…

小学1年の息子…自己否定感が強い!~父親としてできることは何か

子どもの育て方は簡単でないですね。親は誰もが育児に悩むと思います。子どもには、それぞれに生まれ持った個性があります。息子は幼少時から、自己を否定する発言を繰り返しました。自己肯定感が低いままだとかわいそう。そう思って悩んだ私がたどり着いた…

1歳半検診「発達障害の可能性」。噛みグセがついてしまった理由は…

子を持つほとんどの親が心配すること。それは「学校でいじめられないか?」だと思います。小学校低学年の頃は勉強の成績よりも気になる要素かもしれません。 うちの息子は、幼少時から噛み癖があり、児童会館でも小児科の待合室でも目を離せない子でした。今…