四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲ではっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【四柱推命】依存心が強い人の特徴と言動、接し方「感情が激変する…」

依存心が強い人とはどんな人でしょうか?

何でも人に頼る人というイメージがありますが、 言動としての現れ方はさまざまです。

極度に依存心が強い人との接し方は簡単ではありません。

依存心が強い人によくある言動と接し方について書いてみます。

依存心が強すぎると…

依存心が強すぎると…

 

 

【四柱推命】依存心が強い人の特徴と言動

【依存心が強い人】言動の特徴

依存心が強い人に見られる言動の特徴を順不同にあげてみます。

※全部が当てはまるわけではありません。

  1. 「どうして私(俺)ばかり頑張らないといけないの!?」(やらされている感が強い)
  2. 「何回言えばわかるの!?」(期待に応えてもらいたい欲求)
  3. 「もう何もかもが嫌だ!」(現状不満が強く投げ出したい)
  4. 「どうせ私(俺)が悪いんだ!?」(開き直る)
  5. 「頑張っても感謝してくれない」(承認欲求が強い)
  6. 「あの人は素敵」(比較する)
  7. 「その言動は許せない」(許容範囲が狭い)
  8. 「あなた(おまえ)のためなら何でもする」(愛情の押し売り)
  9. 「いい加減にして!」(怒りを抑えられない)
  10. 「あなた(君)がわからない」(すべてを認知したい)
  11. 「私(俺)はあなた(君)の何なの?」(自己の存在意義を確認したい)
  12. 「あなた(君)から愛情を感じられない」(わかりやすい依存心)

怒り=期待と甘え(依存心)は表裏一体

怒り=期待と甘え(依存心)は表裏一体

 

【依存心が強い人】考え方・性格の特徴

依存心が強い人に見られる考え方・性格の特徴を順不同にあげてみます。

※全部が当てはまるわけではありません。

  1. 許容範囲が狭い
  2. 他人を簡単に信用しない
  3. 想定外の展開が苦手
  4. 感情のアップダウンが激しい
  5. 安定した自信がない
  6. 寂しがり屋(かまってもらえないと怒り出す)
  7. 実際のメンタルは弱い
  8. 他責的(自分と向き合えないため)
  9. 言い訳をしたがる
  10. 一人で行動するのが苦手
  11. 極端に甘えたがる
  12. 他者の言動に敏感
  13. 認める人を天井まで賞賛(失望すると急転落)
  14. 褒めてもらいたい(承認欲求)
  15. 人を見下しがち
  16. 離れようとしても離れてくれない(別れにくい)
  17. 機嫌が急変する
  18. 完璧主義でコダワリが強い
  19. 失敗を極度に恐れる
  20. 好き嫌いが激しい
  21. 妙にカンが鋭い

四柱命式で見ると、印星(印綬・偏印)が非常に強い人に多く見られます。

よい時とそうでない時も落差が激しく、ひどい場合にはDVに発展する人もいます。

ただ、とても優しい時も多いため、一緒にいると混乱することも少なくありません。

簡単にいえば、「ジキルとハイド」を内面に持っていたりします。

 

【四柱推命】依存心「印星太過の人に多い」

【四柱推命】印星が強い女性の傾向
  • 日支に偏印がある女性の結婚運は恵まれにくい
  • 偏印が非常に強い女性は、子どもとの縁が薄くなりやすい
  • 命式の印星が強すぎると、夫は家で元気がなくなりやすい
  • 総じて肉親運は薄くなりやすい

【四柱推命】印星が強い男性の傾向

印星が強すぎると、

  • 社会的自立心が弱くなりやすい(日干が強い場合は気まぐれな行動が増える)
  • 子どもが健全発達しにくい傾向
  • 結婚運に不利になりやすい
  • 総じて肉親運に恵まれにくい

 

印綬は吉星ですが、強すぎると「過ぎたるは及ばざるがごとし」になります。


依存心が強い人で気の毒なのは、愛情を求める気持ちが満たされにくいことです。

結果として、恋愛も破局を迎えやすくなります。

 

【依存心が強い人】対策と解決(簡単でないが)

〈依存心が強い人〉本人ができる対策と解決

  • 自分の言動の傾向を認識する
  • 趣味など気分転換法を見つける
  • サークルなど利害関係のない集まりに参加する
  • 怒りを感じたら6秒数える
  • 状態によっては心理カウンセラーなどの力を借りる

本人も苦しいですね。

 

〈依存心が強い人〉周囲ができる対策と解決

  • 感情のアップダウンに動揺しないように努める(一時的な感情は長く尾を引かない)
  • 接し方が難しい場合は、距離を取る
  • 上手に聞きながす(傾聴するふりは不可欠)
  • 時々息抜きさせる(食事や旅行)
  • 家事を一人に押しつけない
  • 言われたことや約束を忘れない
  • 時々感謝の思いを伝える
  • キツいことを言われても気にしない
  • 地雷の場所(言動)を知っておく
  • 嘘は厳禁(カンが鋭い人が多い、裏切られ感に敏感)
  • 急な変更を控える
  • 記念日を覚えておく

スポンサーリンク 

   

 

【四柱推命】依存心が強い女性の命式

一例をあげます。

【四柱命式】昭和47年2月〇日生まれの女性

【四柱命式】昭和47年2月〇日生まれの女性

 

【四柱推命】甲子日、丑月生まれの人

の人は、自分の思うように伸びたい傾向があります。

  • 人の意見を聞かず、自分の考えを押し通す
  • 短気になりやすく(特に家族)、プライドも高い
  • 思いやりがあり親切

この人の地支は、亥子丑です。北方合しています。

ゆえに、地支はすべて「壬(水)」になります。

命式全体が大量の水で溢れています。

丑月の寒い生まれですから、丙(太陽)を切に求めますが命式にありません。

つまり、「大量の水が寒さで凍っている」という四柱命式になります。

 

さて、水は「印星」です。これだけ水が強いと印星太過の命式です。

時上に「乙」の木がありますが、水が多すぎて、湖の浮木のような状態になっています。

絵にすると、こういう状態の四柱命式に

絵にすると、こういう状態の四柱命式に

かなり大変そうですよね。

お気の毒ですが、紆余曲折の多い人生になる可能性が高いです。

何かにすがりつかないと不安で仕方ありません。

これが依存心の正体です。

太陽(丙)や土が巡ってくる時期を待ちたい人です。

42歳くらいから少しずつ良くなってくると思います。

【四柱推命】日干が強い「方合偏印局」

  • 自分の生き方や考え方に、強いコダワリがある
  • 他人の援助を無意識に期待する
  • クレバーな人だが、精神が安定しないところがある

この人は、日干のエネルギーが強く、気は強い女性でしょう。

外面はいい人です。

しかし、家族など距離が近い関係の人には、本当の自分が現れます。

よい時は優しいですが、怒ると激しさが前面に出て、周囲(特に家族)はびっくりすることになります。

感情の落差が激しい人は、周りの人も感情に振り回され落ち着けません。

いつ怒り出すか知れたものでないからです。

さらに、夫の星である「官星」のエネルギーを強い偏印が吸い取ってしまうので、旦那さんは徐々に元気がなくなるでしょう。

 

夫は家ではおとなしい人になりそう…

夫は家ではおとなしい人になりそう…

ただし、こういう女性は身内への思いやりは人一倍強いです。

だからこそ、厄介なのですが…。

スポンサーリンク 

   

 

【あとがき】依存心が強い人

「依存心が強い=甘えん坊」ですが、実際は単純ではありません。

印星は「親」を意味しますので、親への思いが人一倍強い人も居ます。

しかし、あまり強すぎると、親に対しても良い作用をしませんし、子ども(食傷星)に対しても弊害が及びやすくなります。

さらに、夫のエネルギー(官星)を吸収し

兄弟の星(比劫星)に対しても圧迫を加えますので、兄弟との縁にも難しい事情が発生しやすくなります。

ですが、この人は悪い人ではありません。

ふだんは親切でよい人です。だから、なおさら気の毒です。

 

過去記事もどうぞごひいきに

www.happy-power-up.com

 

www.happy-power-up.com

 

www.happy-power-up.com

 

 

 ポチッと応援していただけるとハッピーです!