四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲ではっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

2024-01-01から1年間の記事一覧

【四柱推命/父の命式】身旺の食神格「劫財と食傷の性質が強い人」

私の父の四柱命式をご紹介します。 身旺の食神格で劫財と傷官が強く、かなり個性的な性格です。 家族が振り回されることが多く、なかなか扱いに困る父です。

【四柱推命/傷官】性格と人生「内向的で神経質、高慢な反抗心」

四柱推命の通変星「傷官」の性格と人生傾向をまとめました。 傷官が良好に働く人は、頭の回転が速く聡明です。反面、うぬぼれが強く高慢になる傾向があります。

【四柱推命/食神】性格と人生「衣食住に恵まれた明るい楽天家」

四柱推命の通変星「食神」の性格と人生傾向をまとめた記事です。 命式に出る食神が良好に働く人は、無理な努力をしなくても衣食住に恵まれた人生を送ります。

【四柱推命/比肩】性格と人生「強い自尊心、明朗単純な外向的性格」

四柱推命の通変星「比肩」の性格と人生傾向についての記事です。 本質的性格、仕事やお金への向き合い方、恋愛傾向と結婚についても書きました。

【人相学/唇】唇の厚さでわかる「性格と人生傾向、愛情と恋愛傾向、性欲」

コロナ禍も収まりつつあり、マスクを外す人が増えてきました。 唇の様子から、人の性格や恋愛傾向が大雑把にわかります。 唇の厚さに着目して記事をまとめました。

【四柱推命/劫財】性格と人生「旺盛な反骨心、二重人格的な個性派」

四柱推命の通変星「劫財」の性格と人生傾向についての記事です。 本質的性格、仕事やお金への向き合い方、恋愛傾向と結婚についても書きました。

【紫微斗数/紫微星】命宮から知る性格と人生「強運、エリートの星」

紫微斗数は14種類の甲級主星から、その人の性格・生き方・人生傾向がうかがい知れます。 エリート街道を歩む「紫微星」について記事をまとめました。

【紫微斗数/破軍星】命宮から知る性格と人生「強烈な個性、損耗の星」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、「破軍星」について書きます。 「破軍星」人生はダウンと…

【紫微斗数/天府星】命宮から知る性格と人生「優雅で大らかな女王様」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、「天府星」について書きます。 「天府星」大らかで優雅な…

【紫微斗数/七殺星】命宮から知る性格と人生「反骨精神旺盛な冒険者」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、「七殺星」について書きます。 「七殺星」反骨精神旺盛な…

【四柱推命/性格と相性】日干〈庚〉正義感と同情心、決断力と行動力の人

庚は、鋼鉄・刃物です。 イメージとしては「頑固、正義感、強気、決断力」です。 考えるより先に行動で示します。 不誠実なことには強く怒りを感じ、いざとなったら戦うことも辞しません。 負けず嫌いでストレート、アバウトな性格です。 「庚」実際には優し…

【紫微斗数/天相星】命宮から知る性格と人生「品行方正なしっかり者」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、「天相星」について書きます。 「天相星」縁の下の力持ち…

【四柱推命/性格と相性】日干〈乙〉優しく柔軟、現実重視の安定志向の人

乙は、草花です。 イメージとしては「柔軟、謙虚、芯の強さ、粘り強さ」です。 柔和で優しい雰囲気の人が多いです。 考え方は現実重視で、環境適応能力が非常に高い人。 内面には、踏まれても折れない雑草の強さを持ち合わせています。 「乙」は草花。柔軟、…

【紫微斗数/巨門星】命宮から知る性格と人生「研究心旺盛な弁舌の星」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、研究心旺盛な弁舌の星「巨門星」について書きます。 「巨…

【紫微斗数/天梁星】命宮主星から知る性格と人生「冷静沈着な棟梁の星」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、冷静沈着なリーダーシップ「天梁星」について書きます。 …

【四柱推命/性格と相性】日干〈壬〉社交的なリーダー性、臨機応変な自由人

壬は、湖・河川、海。つまり大きな水。 イメージとしては「大胆・堂々・大らか」です。 流れが止まると水は濁るため、壬は自由を愛し束縛を嫌います。 頭の中も常に流れていて、回転がはやく、クレバーです。 酒好きと依存心が強い人が多いです。 「壬」湖、…

【紫微斗数/天機星】命宮主星から知る性格と人生「頭脳明晰な名参謀」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、頭脳明晰な名参謀「天機星」について書きます。 インテリ…

【紫微斗数/天同星】命宮主星から知る性格と人生「多芸多才、人望と人脈」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、多芸多才、人望と人気運の人「天同星」について書きます。…

【紫微斗数/太陽星】命宮主星から知る性格と人生「陽気な目立ちたがり」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、自分の性格・生き方・人生傾向を示す大切な宮です。 「命宮」に入る甲級主星で、その人の大まかなタイプが見えてきます。 今回は、明るく元気な「太陽星」について書きます。 「太陽星」明…

【四柱推命/性格と相性】日干〈戊〉頑固な人情家、粘り強い包容力の人

戊は、山・岩石・堤防に例えられます。 イメージとして、「固い=頑丈・頑固、大きい=包容力・安定感」の人です。 揺るぎない信念を持つ頼もしい人が多いです。根は真面目で親切、親分肌の人です。 ただ、土が強すぎると、相当頑固になります。 頑固だけど…

【紫微斗数/太陰星】命宮主星から知る性格と人生「控えめな芸術家タイプ」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、性格・生き方・人生傾向を示すスタート地点です。 「命宮」に入る甲級主星で、大まかにその人のタイプが見えてきます。 今回は、清純で感受性豊かな「太陰星」について書き進めます。 太陰…

【四柱推命/性格と相性】日干〈癸〉穏やかで愛情深く、繊細で純粋な人

癸は雨・霧・雲。穏やかで物静か、そして純粋で正直な人です。 そして、内向的で、悩みを引きずりやすい性格。 感情はネガティブな方向に走りがちですが、辛抱強いです。 愛情の深さから、何かを守るため激高して周囲をビックリさせることも。 癸は雨・霧。…

【紫微斗数/武曲星】命宮主星から知る性格と人生「現実重視の働き者」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、性格・生き方・人生傾向を示すスタート地点です。 「命宮」に入る甲級主星で、大まかにその人のタイプが見えてきます。 今回は、負けず嫌いな個性派「武曲星」について書きました。 武曲星…

【紫微斗数/廉貞星】命宮主星から知る性格と人生「負けず嫌いな自信家」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、性格・生き方・人生傾向を示すスタート地点です。 「命宮」に入る甲級主星で、大まかにその人のタイプが見えてきます。 今回は、負けず嫌いな個性派「廉貞星」について書きました。 命宮「…

【四柱推命/性格と相性】日干〈甲〉意地と根性、ストレートな向上心の人

甲は樹木。上に真っ直ぐ伸びようとする。これが基本の性格です。 プライドが高く、向上心があります。思いやりがあって、嘘をつくのが苦手です。 本人が思うほど、要領はよくないです。 日干甲で、身旺の傷官格だと、付き合いにくいタイプになりやすいです。…

【紫微斗数/貪狼星】命宮主星から知る性格と人生「欲望と意欲、行動の人」

紫微斗数には14種類の甲級主星があります。 そして、「命宮」は、性格・生き方・人生傾向を示すスタート地点です。 「命宮」に入る甲級主星で、大まかにその人のタイプが見えてきます。 今回は、欲望と意欲の星「貪狼星」について書きました。 「貪狼星」…

【四柱推命/性格と相性】日干〈辛〉神経質で気難しい、辛抱強い頑張り屋

辛の人は、繊細・デリケートです。 絶対ダメなのは、プライドを傷つけること。自尊心が強く、傷つきやすいからです。 辛は宝石にたとえられます。勤勉で気高い人が多いのです。 また、「辛い(つらい)」と書くとおり、辛抱強い人が圧倒的に多いです。 辛の…

【決めつけることの危うさ】山は本当に山なのか?動物たちにとっては「家」

視線・目線によって、ものの見え方は違ってきます。 山は、人間から見ると「山」でも、動植物にとって「家」です。 海も、人間から見ると「海」でも、魚たちにとって「家」です。 山や海を荒らすことは、動植物や魚たちにとって、大変な迷惑行為です。 山も…

【四柱推命・紫微斗数】大事なことは寿命じゃねえ生き方だ『荒野の素浪人』

「占いから寿命もわかるの?」 病気や事故が原因の危険な時期はわかります。 でも、「死にますよ」の予言はダメです。 有名人の占いでよく見かけるのは、「○○だから亡くなった」というもの。 それも亡くなった直後に。私はこれ、嫌いです。 『荒野の素浪人』…

【占いと独学】他人の人生と運命を鑑定する意味「独学の医者はいない」

私は4人の師匠から占いを教わりました。 四柱推命、紫微斗数、奇門遁甲、断易 それぞれに師匠がいます。 独学で人様を鑑定する勇気はありませんでした。 「独学の医者なんて見たことない」 確かな技術と信頼できる人間性が師匠選びの決め手でした。 師匠に…