はっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

雑記・閑話休題

北海道にもある「出雲大社」新十津川分院~島根に行かずとも拝める

20年くらい前に伊勢神宮を訪ねた際には、その雰囲気と趣に圧倒されました。「人が多いのになぜか静寂…」。何とも形容しがたい神聖さが満ちた場所でした。伊勢神宮と並んで有名なのは「出雲大社」。一度訪ねてみたいのですが、機会がありません。でも、北海…

「薔薇」を書ける息子と書けないパパと、モンテーニュと孔子の言葉と

激しいまでの情報化社会になりました。頭の中で情報の整理を怠ると情報に振り回されて、ともすれば自分自身をさえ見失いがち…、そんな気がしています。今こそ、考えることで思考の自立性を守り抜く心構えが必要だと感じます。

子は親を選べない「神秘の出会い」10代さかのぼれば1024人の祖先

今日のブログ記事は、少しまじめな雑感を記そうと思います。 親子の運命的関係について考察してみました。

間違やすい日本語「なかなかおいしかったです」敬語編〈その2〉

日本語の敬語は難しい!ホントにそう思います。それほどに奥が深い言語ということです。日本人は母国語にもっと誇りを持って良いと思います。 正しく使えばそれだけで十分に美しく温かい。それが日本語ではないでしょうか。

間違いやすい日本語「〇〇さん、おられますか」敬語編〈その1〉

言葉を知ることは、会話に自信をもたらします。自信は心を豊かにし、ひいては生きること楽しくしてくれるものです。 敬語に自信がなく、面接で過度に緊張してしまう高校生はとても多いです。

日本の「雲」を古語にしない!どんどん使って活性化させたい雲ワード

雲は変幻自在です。まったく同じ雲は絶対に存在しません。お出掛けできなくても、雲は必ず景色をプレゼントしてくれます。まさに天からの贈り物です。

日本の「雨」を古語にしない!どんどん使って活性化させたい雨ワード

言葉は日常生活で、使われないものはそのうち「死語」になり、いつしか「古語」になってしまいます。 「情感あふれる日本語をいつまでも残したい」という思いに駆られ、今回は「雨」の日本語をまとめてみました。

「肝だめし」と「運だめし」は軽い気持ちでやってはいけない

【肝】こころ、まごころ、かなめ、大切なところ【運】めぐり合わせ、さだめ、命運 こんなに大切なものを「試す」なんて良くありません。とんでもないことです。

キリストと孔子、東西の2人が語った大切なこと~人間愛ー思いやり

社会的存在としての人間にとって最も基本的な道徳とは何か。 古今東西の倫理学者は、「人間愛ー思いやり」であると考えることで一致しています。

『荘子』から~無心ということ~「不射の射」利害計算の害

道教は中国古来の民間宗教で、後漢末の太平道や五斗米道(ごとべいどう)が起源とされ、北魏の寇謙之(こうけんし)が新天師道(しんてんしどう)を組織して、国家宗教となったとされます。 不老不死の神仙思想と老荘思想が結合した現世利益(げんせりやく)…

ユンニの湯に奇門遁甲吉方位取りに行って来た!飛鳥跌穴と丙奇昇殿

夏以来行っていなかったユンニの湯にまた行きました。 パワー溢れる吉方位だったからです。

簡単にできる!?39の開運法を紹介します!〈パート1〉

開運法に興味がある人は多いですね。これをやったら運が開ける!と言われているものをご紹介します。

傾いた家で苦労した話と地盤調査(一条工務店さん)土地を探して… 

私、家を建てる前に、土地を探すのに苦労しました。不動産屋さんには4軒行きました。一条工務店さんも探してくれました。 しかし、なかなか「これだ!」には出会えないものです。

岩隈久志さんの精神力は強い?弱い?!刀剣タイプの強者だった!

岩隈久志選手が引退を表明しました。お疲れさまでした。 精神的に弱いと批判を受けることもありましたが、実際はどうだったのか、興味深い記事を見つけたので検証してみました。

金運の待ち受け画面って効果あるの?コロナの今こそ無償で提供しては?

3か月前に、久しぶりに教え子が経営する治療院に行きました。そこで見せられたのは奇妙な待ち受け画面でした。「金運に効果あり」と半分くらい信じて購入したようです。

エラくなった人みんなが言う「自分は運が良かった」~運とチャンス

名を残した人のほとんど全員が、「自分は運が良かった」「あの出会いが人生を変えた」と言い残しています。 「チャンスは逃がすな!」ということでしょうか。

社会的証明の原理「皆がやっていることはきっと正しい!」と思い込む心理

多くの人がやっていることが正しい、と思えてくるのが人の心理です。「お客様の声」「体験者の声」などは、その効果を利用した典型といえます。

詐欺師も多用している「権威(社会的勢力)の原理」信じ過ぎは危ない!

「人間は権威のある人から強い影響を受ける」 人間は、他者から影響を受けながら生活しています。特に大きな影響力を持つのが、その人にとって権威を持つ人物です。

家は相と利便とのバランスが大切~家相・土地相鑑定にこだわりすぎた人

家相鑑定の結果を過信して失敗した人の話です。築14年の中古住宅を購入したのですが、初めての冬がやって来て早々に家族はストレス満載だそうです。

札幌八幡宮の神様にご挨拶から竹山高原温泉へ~青竜返首格の吉方位取り

先週は途中から疲れが出てきて、心の元気も落ちてきていました。 しばらく吉方位に出掛けていなかったので、探してみると「青竜返首」がありました。 運気アップして元気になりたかったので出掛けてきました。昨日のことです。

老舗の印鑑屋さん3件に聞きました!~印鑑を変えたら運は上がるの?

印鑑の廃止が話題になっています。私、先月認印を作り直したばかりでした。(^_^)せっかく作るのだからと3件をハシゴしました。いろいろ教えてくださってありがとうございました。

俺は家畜の世話をする社畜ってこと?他虐ワードを他人に使うのは×

家畜の世話をしていた教え子から連絡がありました。 私の過去記事「『社畜』という言葉やめませんか?」を読んでくれたようです。 私の過去記事も、彼の経験に基づいて書いていました。

「社畜」という言葉を使うのはやめませんか?自虐にならない愚弄ワードです

私は言葉へのこだわりは小さい方です。放送禁止用語が増えると「そんなのいいじゃないか」と思う方です。あまり細かいことにこだわることには反対です。しかし、「社畜」これはワーストワードだと感じます。

59記事を振り返って、拙い内容に赤面してリライトを始めました。(;゚ロ゚)

59記事目を書いてきました。これで60記事目です。読み直してみるとダメダメでした。これは恥ずかしい!ということで、先週からリライトを始めました。

言霊を信じますか?~イマジネーション効果に過剰な意識は必要ない

「言霊を意識しなさい」と言う人がいます。 その実態を考えると、こだわり過ぎるのはよろしくないと考えます。 その理由を書き記します。

占いなどバカにしていた私が、真剣に勉強を始めたキッカケを書きます

占いをする人間は、陰気でマニアックで、社会性もなくて、スポーツなどできなくて、要するに社会的不適合者の集まりだと思っていました。 そんな私が、占いの世界の深淵を極めたい欲望に駆られ、猛勉強を始めたキッカケを書いてみます。

岩見沢のラーメン店 45395(しこうさくご)に行って来ました!

国道12号線を札幌から旭川方面に向かって40㎞。そこは岩見沢市です。右手に謎のピラミッドが見えてきます。その正体は、ラーメン店45395(しこうさくご)です。

北海道胆振東部地震の発生から2年の歳月が流れて

2018年(平成30年)9月6日3時過ぎに突然揺れ始めました。瞬間に「これは尋常な揺れ方でない」と感じた私は寝ている6歳の息子の体にかぶさりました。あれから2年が経過しました。

ログホテル メープルロッジで河村通夫さん、若杉佳子さんに会えました!

毎週日曜日10時からSTVラジオで放送される『桃栗サンデー』の河村通夫さんをメープルロッジで発見!声を掛けたら若杉佳子さんもご一緒に写真に入ってくださいました。 ラジオで語る名言も記録していく予定です。

思わずドン引きする開運法~コトダマ編~過剰な意識と返報性の原理

言葉には魂が宿っている。 良い言葉には良い魂が宿る。 だから、言霊を意識しなさい。 良い言葉を使い、悪い言葉は慎みなさい。 確かに真実ではありますが……