はっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

雑記・閑話休題

「社畜」という言葉を使うのはやめませんか?自虐にならない愚弄ワードです

私は言葉へのこだわりは小さい方です。放送禁止用語が増えると「そんなのいいじゃないか」と思う方です。あまり細かいことにこだわることには反対です。しかし、「社畜」これはワーストワードだと感じます。

59記事を振り返って、拙い内容に赤面してリライトを始めました。(;゚ロ゚)

59記事目を書いてきました。これで60記事目です。読み直してみるとダメダメでした。これは恥ずかしい!先週からリライトを始めました。

言霊を信じますか?~イマジネーション効果に過剰な意識は必要ない

「言霊を意識しなさい」と言う人がいます。 その実態を考えると、こだわり過ぎるのはよろしくないと考えます。 その理由を書き記します。

占いなどバカにしていた私が、真剣に勉強を始めたキッカケを書きます

占いをする人間は、陰気でマニアックで、社会性もなくて、スポーツなどできなくて、要するに社会的不適合者の集まりだと思っていました。 そんな私が、占いの世界の深淵を極めたい欲望に駆られ、猛勉強を始めたキッカケを書いてみます。

岩見沢のラーメン店 45395(しこうさくご)に行って来ました!

国道12号線を札幌から旭川方面に向かって40㎞。そこは岩見沢市です。右手に謎のピラミッドが見えてきます。その正体は、ラーメン店45395(しこうさくご)です。

北海道胆振東部地震の発生から2年の歳月が流れて

2018年(平成30年)9月6日3時過ぎに突然揺れ始めました。瞬間に「これは尋常な揺れ方でない」と感じた私は寝ている6歳の息子の体にかぶさりました。あれから2年が経過しました。

ログホテル メープルロッジで河村通夫さん、若杉佳子さんに会えました!

毎週日曜日10時からSTVラジオで放送される『桃栗サンデー』の河村通夫さんをメープルロッジで発見!声を掛けたら若杉佳子さんもご一緒に写真に入ってくださいました。 ラッキー!

思わずドン引きする開運法~コトダマ編~過剰な意識と返報性の原理

言葉には魂が宿っている。 良い言葉には良い魂が宿る。 だから、言霊を意識しなさい。 良い言葉を使い、悪い言葉は慎みなさい。 確かに真実ではありますが……

よい言霊、よくない言霊の超簡単な見分け方~コトダマの力は偉大である

私が引っ越す前ですが、近所に書道教室がありました。おそらく今もあると思います。 先生はけっこうな腕前の持ち主と近所でも評判の人でした。生徒もたくさん集まっていたようです。 しかし、よその教室の先生を、「あそこは習字屋だから」と揶揄するのが口…

アドセンス合格の通知が届いた!奇門遁甲を使った吉方位旅行のおかげ?!

8月9日に友人家族と旭川で一泊旅行してしてきました。いつものように奇門遁甲の方位を確認すると、なんと吉格の丁奇得使です。 帰宅してすぐにGoogleさんからアドセンス合格の通知が届いてビックリ!7度目の審査でついに合格できました。

運気をアップする特効即効開運方法。極私的独断決めつけランキング!

開運法に興味がある人は少なくないはずです。これをやったら運が開ける!運気がアップする!しかも素早く特別に効く方法!といわれるものにランキングを付けてみました。ただし、タイトルにありますように、「私的独断」であることをご了解ください。

札幌諏訪神社の神様~勝負運、縁結び、夫婦円満、子授けの効果あり!

3年くらい前になります。石狩街道を札幌市街方向に車を走らせていました。 ふと左手に目をやると、重々しい風格が漂う神社の存在に気が付きました。見た瞬間、「参拝したい!」と感じたのです。もしかしたら、「来なさい」と呼んでくださったのかも…不思議…

中州から札幌に上陸!天然とんこつラーメン 一蘭 流派へのこだわり

札幌は、言わずと知れた味噌ラーメンの聖地です。他流派のラーメンが札幌に進出するのは容易ではありません。札幌の人の多くは、味噌ラーメンにプライドを持っているからです。ラーメン一蘭さんは、中州育ちのとんこつラーメン。言うなればアウェーに進出し…

『徒然草』兼好法師と四柱推命。兼好法師の根源的人生観と運命観

『徒然草』といえば、『方丈記』『枕草子』と並ぶ日本古典三大随筆の一つです。『徒然草』の人気もさることながら、筆者である兼好法師さんに魅力を感じる人も多いはずです。兼好法師さんについては、いろいろな説があり、まだまだ謎の多い人です。また、“卜…

ユンニの湯に吉方位を取りに出掛けました~天遁格・神遁格の大吉方位

7月4日(土)に良い方角を見つけたので由仁町にあるユンニの湯に家族で出掛けてきました。 「天遁格」と「神遁格」が重なり、さらに「丙奇昇殿」も付いているとあっては時間さえ合えば行かない選択肢はありません。財的な吉効果は絶大に違いなく、天遁格は…

クマに食われた人たちの霊が写真に!?友人の不幸の連鎖をとめたくて

20年くらい前の話です。東京に住む大学時代の友人にアンラッキーが続きました。両親の癌が同時期に発覚し、本人も精神的にヘトヘトになって転職してしまいました。 気の毒に思った私がふと思い出したのが、大学時代の写真でした。その写真には、真ん中に座…

横綱北の湖さんの生まれ時刻を四柱推命と紫微斗数で考察してみました

双葉山は時代的に別格として、昭和の三大横綱といえば、やはり大鵬、北の湖、千代の富士の3人でしょう。 寂しいことに、2013年に大鵬さんが逝去され、その後、2015年に北の湖さん、2016年には千代の富士さんが、まるで後を追うように、3人ともあの世に旅立…

諸葛孔明は本当に奇門遁甲を駆使したか!?~史実と小説の混同

「諸葛孔明は奇門遁甲を駆使した」と書かれたものは多いです。 諸葛孔明が死没したのは西暦234年とされていますので、相当な昔のことです。 「本当に使ったの?その根拠は?」など歴史的背景から考察してみました。

やぶ医者、デモしか先生、エセ占い師と言われないために~勉強と実践経験

やぶ医者という言葉があるように、たとえ国家資格を持った人でも技術はピンキリです。学校の教師だって、弁護士だってそうです。 まして、占いは国家資格でもなく、目に見えない世界です。 知ったかぶり師もいると思います。コワいですね。

ホンモノの霊能者探訪記 ~江原さん・三輪さんみたいな人は本当にいるのか?

宜保愛子さんや江原啓之さんがテレビによく出ていた頃、「こういう霊能者さんにみてもらいたい」と思った人は多いはずです。しかし、残念ながらホンモノの力を持つ霊能者さんに出会うのは至難の業のようで…。 私は興味本位も手伝って、若い頃にはホンモノを…