はっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【四柱推命/起業】脱サラしてラーメン屋を経営している友人が心配で…

「知人がラーメン店を開業したが、大丈夫なのか四柱推命でわかる?」

「コロナの影響なのか儲かっているように見えない。味は悪くないのに」

友人からの連絡でした。独立開業した知り合いのことが心配になったようです。

そのお店、果たして成功するか否かを占ってみました。

ラーメン屋さんの経営は大変です

ラーメン屋さんの経営は大変です

【四柱推命】知人のラーメン屋さんは繁盛するか?

「知人のラーメン店の経営が厳しそう…」

連絡してきたのは私の友人です。

その友人が、そのまた知人のラーメン店の経営を心配して私にLINEで連絡してきました。

「忙しかったらいいけど…」と。

冒頭から何だか複雑で申し訳ありません。

上のような経緯なので、私は店主の顔も名前もしりません。

「匿名ならブログに書いてもいいよ」というので掲載することにしました。

私「ただし、知らない店だから宣伝は書かないよ。無責任な宣伝はしたくないから」

知人「弱小ブログに宣伝は期待してない(^_^)」


情報を整理すると次のようになります。

  • 数年前に〇〇市から移転して、◇◇市で開業した
  • 〇〇市では老舗として繁盛していた
  • その勢いで◇◇市に進出したが、客が定着していない
  • 店主は自信満々だったが、この頃自信をなくしているのか元気がない(言動は強気だが、カラ元気なのがわかるらしい)
  • 今後、経営が上向くのか占ってほしい

お店は国道沿いにあり、友人は毎日店の前を車で通るそうです。

その際に、駐車場にある車の台数を数えたり、店の中を遠目に覗いたりするみたいです。

そしてほぼ毎回、「あ~、今日もお客が少ない」と心配になるらしいのです。

 

「店は繁盛する?四柱推命でわかる?」

私「生年月日はわかるの?」

友人「わからない」

私「それなら四柱推命は使えない」

友人「今さら生年月日なんて聞けない」

私「なんで?」

友人「占いのこと信じてなさそうだし、気持ち悪いと思われる」

私「食品衛生責任者の掲示があれば書いてあるかもよ」

ということで、何とか四柱命式ができました。

生まれた時間をさりげなく聞いたら、「そんなの知らん」と言われたそうです(^_^)。

スポンサーリンク 
 

 

 

【四柱推命】店主の命式「ラーメン店は成功するか?」

【四柱命式】昭和50年4月2日生

【四柱命式】昭和50年4月2日生

 

【四柱命式】戊日生まれ、身弱の官殺混雑格

なかなか個性が強い人生です。官星が圧倒的に強い命式です。

正官が3個、偏官が1個、合わせて官星が4個もあります。

これだけ官星が強いと日干エネルギーは相当弱くなります。

官星が日干を剋すからです。

つまり、仕事上の苦労が多いと見ます。

月上に劫財があり、見た目は強そうです。

日支に偏官があり、コワモテの雰囲気も感じられます。

愛想が良いタイプには見えません。

肝心の日干(その人自身)ですが、月令を得ず、十二運も強くありません。

つまり、「相当身弱の官殺混雑格の人」です。

官星(仕事)に振り回され、悪くすると潰されやすい人であると断じざるを得ません。

こういう人は厳しい言い方になりますが、独立開業をしてはいけません。

勤務生活向きの四柱命式です。

味に個性がないと厳しい時代…らしいです

味に個性がないと厳しい時代…らしいです

 

繁盛していたのは親の力

友人「〇〇市では繁盛していたみたいだよ」

私「老舗と言ったよね。それなら親の力だよ。自分の力だと過信したら危ないよ」

友人「その親が亡くなって移転したんだよ」

私「移転しても大丈夫だと踏んだんだ?」

友人「そうだろうね」

私「開業する前は何をしていたの?」

友人「公務員だよ」

私「もったいない…。それでなくても今は材料費も高騰して、ラーメン屋さんにとっては向かい風の時代なんじゃないの?」

 

四柱推命【大運】から今後を読み取る

第5運 40~49歳【乙 亥】正官運 北方水運           

店主は、令和5年現在数え年49歳です。

数年前の開業と言いますから、この第5運が該当します。

せめて、この時期が好調運期なら少しはマシになります。

しかしながら、凶運期です。

元々官星が強すぎる命式に、大運でさらに正官が重なるため明らかに凶運期です。

一番要らないものがくっついてくる時期なのですから…。

少なくともこの時期に開業はダメです。


つまり、「官星が4個+1個」で、合計5個にもなります。多すぎて強すぎます。

仕事が過剰な負担になります。成果も期待薄です。

体調も要注意の時期です。

偏官と正官が混ざると、正偏財混雑といって職業が変わる暗示が強くなります。

それも転職に拍車を掛けたのでしょう。
             
凶(不幸)中の幸いは、大運地支「亥」と日支「寅」が支合していることです。

支合は安定をもたらしてくれます。

しかしながら、焼け石に水に近いレベルでしょう。

結論を言えば、「厳しい時期に開業してしまった」となります。

 

第6運50~59歳【甲 戌】偏官運 西方金運             

これまた、大運に官星(今度は偏官)が巡ってきます。

やはり良好な運気とはいえません。

前の10年間以上に、多忙で不安定な時期になります。

公私にわたってトラブルが多くなるでしょう。
          
引き続き、官殺混雑が続くため再度転職があるかもしれません。


ただし、救いとしては、大運地支「戌」と月支「卯」が支合しています。

月支の支合は、社会生活の安定を意味しているため最悪の事態は避けられそうです。

 

2024年は、歳運【甲 辰】偏官運・冠帯

これまた偏官運です。大運偏官に、歳運偏官も重なります。

命式も、大運も、歳運も「官星だらけ」の一年です。

大波乱の一年になりそうです。

日干のエネルギーが強ければ、何とか凌げるでしょう。

しかし、三柱で見るかぎり、この人はかなりの身弱です。

よって、相当苦しい10年間になりそうです。健康にもいよいよ注意が必要です。

官星(仕事)の重圧に潰されそうな命式、運勢

官星(仕事)の重圧に潰されそうな命式、運勢


【結論】できるだけ早い方向転換が無難

私「来年(2024年)が潮時じゃないかな。いい話ができなくてゴメン」

友人「本人には言えないな…」

私「言いにくいね。『無理するなよ』とか、さりげなく老後の資金の話をしてみるとか?」


今年で開業から5年目らしいです。

物価高の逆風も吹いています。「無理に踏ん張らない方がいい」と私なら言います。

幸い、一人息子さんは自立しているそうです。


お仕事の情報は広く集めた方がイイに決まっています。

『「してはいけない」逆説ビジネス学』を思い出した

プロレス好きの私は川田利明さんの本を思い出しました。

2019年に購入して、一気に読みました。

目次を見るだけで衝撃的な内容が伝わってきます。


《以下、目次から抜粋》

  • 意地でも店を存続させるために…俺は全財産を失ってしまった
  • 10年続くラーメン屋はたったの1割!3年以内に8割の店が廃業するサバイバル業界
  • あなたに運はありますか?ラーメン屋で行列店になるのは1000店の新規店のうち1店舗!?
  • 撤退を恥と思うな!俺みたいに「意地」だけは張るな!
  • 「脱サラ」をしてもラーメン屋だけは絶対にやるな!


過去記事もどうぞごひいきに

www.happy-power-up.com

 

www.happy-power-up.com

 

www.happy-power-up.com

 

ポチッと応援していただけるとハッピーです!