はっぴーをパワーあっぷするブログ

四柱推命・紫微斗数・奇門遁甲を中心にいろいろなことを書き綴ります

キリストと孔子、東西の2人が語った大切なこと~人間愛ー思いやり

社会的存在としての人間にとって最も基本的な道徳とは何か。

古今東西の倫理学者は、「人間愛ー思いやり」であると考えることで一致しています。

 

 

キリストが説いたこと

「汝がそうされたいように人にしてやれ」

「これが律法(おきて)である」(聖書)と結んでいます。

ヨーロッパの倫理学者が、これを黄金律と称するのは、汝がされたいように人もされたいだろうと思いやる、その思いやりこそ、時間と空間を超えた永遠の理法としての最高価値であるという認識に基づいていると考えます。

f:id:keyakinamiki67:20201109235950p:plain

「汝がそうされたいように人にしてやれ」

  

孔子が教えたこと

「自分の欲することはまず人にしてやれ」

「自分の欲しないことは人にするな」(論語)と教えています。

これを恕(じょ)と呼んでいます。

門人たちが、この恕を道と称するのは、自分の欲することは人も欲し、自分の欲しないことは人も欲しないだろうと思いやる、その恕こそは超時空の理法であると考えたに他なりません。

f:id:keyakinamiki67:20201110000059p:plain

「自分の欲することはまず人にしてやれ」

 

東西の先覚者が説くのは「思いやり」

キリストも孔子も、前述の言葉に理屈を添えた形跡はなさそうです。
ぱらぱらっと思いつく書物を探してみましたが、それらしきものは見つかりません。

いっさいの理屈を省いて、いみじくも同一の真理を道破しているわけですから、これ以上の真理はないと思うのです。

 

親切が警戒される社会になってきた

このように思いやりの大切さは、キリストも孔子も説く基本的な道徳です。

しかし、個人主義がはびこり、「よけいなことはしないのが安全」の社会になってしまいました。

親切にすると、「なに?怪しい人?」と思われそうで…。 

しかし、良い人もまだまだいます。

 

ビニルハウスから野菜を持ってきてくれた女性

今年の初夏に息子と2人で近所のローソンに立ち寄りました。

店の隣にビニルハウスがあります。その中に人がいることに気づいた息子が、

「こんにちは!」

中の女性も「こんにちは」

道をスイスイ先に進む私に向かって、

「パパも挨拶しないとダメでしょ!」

と大声を上げる息子。

戻って私も「こんにちは」

しばらく店の中で買い物をしていると、野菜を抱えた女性が店に入ってきました。

「さっきのボク、きっと良い子に育ちますよ。これどうぞ。」

と2袋に入れてある初夏の野菜をくれました。

近所とはいえ自宅から2㎞くらい離れています。もちろん初めて顔を合わせた方でした。

こういう親切もまだ残っているんだな!とうれしい気分になりました。

もう一つ思い出しました。

 

スーパー銭湯でお菓子を買ってくれた女性

これも今年の夏に息子と近所のスーパー銭湯に行ったときの話です。

風呂上がりに2人でソフトクリームを食べていると、見知らぬ女性(見たところ70歳過ぎ)が近寄ってきました。

「ボクは何歳?かわいいね。少しお話ししてもいい?」

八戸に住むお孫さんが毎年夏に来るのですが、コロナの影響で来られなくなり、楽しそうにしているうちの息子とつい話したくなったということでした。

1分もしないで去ろうとする女性に、

息子「おばさん、これどうぞ」

と、ついさっきガチャチャで手に入れたプラスチックのダイヤモンド?を3個ばかり渡そうとしました。

「いいよ、いいよ。おばさんはボクとお話ししたかっただけで楽しかったから。大事に持って帰ってね。」

それでも息子は、「大丈夫。たくさんあるから。持って帰って飾ってね」

と渡そうとします。

私「どうぞ。息子も喜びますから」と目で合図。

根負けした?おばさんはダイヤモンド?を受け取ってくれました。

「ありがとうね」

3人で「さようなら」

とお別れして玄関に向かうと、おばさんが遠くから

「ちょっと待っててね!」

見るとレジで何かを買っています。お菓子でした。

「これお礼だからね」

息子は遠慮しようとしましたが、

私は「こういう時はありがたくいただこうね」と言いました。

お互いに「また会いましょうね」と言いながら、再度の「さようなら」を交わしてお別れしました。

子どもがいると得ですね(^_^)、ではなくて心が温かくなりました。

でも、そのおばさんの顔をもう忘れてしまいました。

「また会ったときには声を掛けようね」と息子と話しながら帰宅したのにです。

50歳になると急速に記憶力が低下するといいますが本当のようです。

また、お話ししたいなと本心から思うのですが。

 

やっぱり、まだまだ人の思いやりは残っています。

そして、こういう体験がどれだけ息子の心の糧になっているのか、それを考えても本当にありがたいお二人でした。 

 

自宅で温泉気分に浸りたいとき、ハッカ入浴剤はオススメです!

 

善を欲しない人はいないと思います

「人間愛ー思いやり」が、どこの国に行っても最も基本的な道徳なのだと確信します。

公平や正義など、すべて善を欲しない人はいないとも思います。

それを思いやることによって、すべての善がきっと実現可能になると信じたい、と思います。

この世ですべての人に共通している思いがもう一つあると思います。

それは、「幸せに暮らしたい」

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

よろしかったら、下記の記事もお読みくださるとうれしいです。

 

www.happy-power-up.com

 

 

www.happy-power-up.com

 

 

www.happy-power-up.com

 

ポチッとしていただけるとうれしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

はっぴーをパワーあっぷするブログ - にほんブログ村